資料請求お問合せ
MENU

実例住宅

未来

価値ある住まいを創り未来に残す。
ドイツ基準の断熱性能をもつ「未来」誕生

地震力を大幅に軽減する、制震装置を設置。

「未来」が採用する最先端制震システムは、建物が受ける地震エネルギーを熱エネルギー に変換し、揺れを吸収します。実際、試験体で行った実験(震度7想定)では、耐震構造体だけの建物で は倒壊してしまうものもありましたが、最先端制震システムは揺れを59%以上軽減し、倒壊を防いでいます。

トレーニングルームやカラオケルームとしても使用できる地下室。
放射能除去装置を取り付け、核シェルターを装備。

「未来」では、地下室をシェルターとしても使用できるよう、設計をいたしました。
シェルターは、自然災害時に一時的に身を守る空間として使用できるほか、放射能から人間を守るための放 射能除去装置を備えることにより、核シェルターとしても使用することを実現しています。

 

窓ガラスだけでなく、壁にも結露は発生しない。
優れた透湿性SD1以下をもつ、木質系断熱材を採用。

「未来」では、窓ガラスだけではなく室内の壁も結露が発生しない性能をもっています。 水蒸気を透す性能「SD1」をもつ「未来」は、結露を防止することで、人の健康を守る と同時に、柱や土台の腐れを防止し、家の長持ちを実現いたします。

 

全室24時間暖房は月々6,000円(30坪)
夏は「ゼロ冷暖」で全室冷房を実現。

「未来」ではゼロ冷暖で、全室を24時間暖房する。 トイレや浴室、廊下、リビングの吹き抜けまで、家中に温度差をつくらない。真夜中のトイレや、真冬の朝も 辛くない。音も無く、埃もまわず、火もない、安全な全室24時間暖房システムを採用しています。

 

無添加内装、無添加設備を採用。
有毒ガスを出さず、おいしい空気でシックハウスを予防。

「未来」では、建築基準法による計画換気と同時に、空気を汚す元を断つことに取り組 み続けています。ホルムアルデヒドの発生を0.08ppm以下とするこだわりは、「無添加内装」「無添加設備」 に採用する素材を厳選することにより達成いたしました。

 

35dbもの音を遮断する「特別な木製窓」と
優れた吸音性能を持つ「木の断熱材」の採用により実現。

「未来」の外装は、35dbもの音をカットする「木の断熱材」と「木製窓」を採用することで、 図書館並みの静けさを実現します。室内の音を外に漏らさず、プライバシーを確保すると同時に、室内に静け さをもたらします。

LIST
PREV
NEXT